2006年2月24日

荒川おめでとう、村主・安藤残念

荒川選手、金メダルおめでとう!!
村主選手、惜しかったね!
安藤選手、ナイスファイト!
ようやく日本人にメダルが出ましたね。
今まで、有力とされてきた競技で尽く負けてしまい、
残念な感じできてましたが・・・・・。
この金メダルで一番ホッとしているのは、
JOC会長やJOC幹部では無いでしょうかね。
選手の皆さんは各々の力を出し切って競技してる。
周りのマスコミやJOCの関係が過度のプレッシャーを与えて、
選手達の結果が出なかった様な気がしております。
やれ、選手の過去どうしたとか選手の格好がどうしたとか
選手の発言がどうしたとか、競技に直接関わらない事にふれて、
気持ちよく競技できなかったんじゃないのかな?
トリノ五輪が全て終わっていませんが、
選手達には温かい拍手を、
マスコミやJOCにはブーイングを、
と思っているともくんでした。


| | コメント (1) | トラックバック (4)

2006年2月20日

フィギュアでのマスコミ

女子フィギュアスケートの記者会見があったそうな。
終始にこやかなムードの中、
バカな日本のテレビ局関係者がバカな質問をした。
一人の選手の心をかき乱し、泣かせてしまう。
どうして、選手の気持ちをかき乱す様な事をするんだろうか?
ともくんは別にこの選手が特に好きな訳でもないが、
ここまで、選手達を持ち上げておきながら
そう言う発言をするバカがいる事に腹立たしく思う。
ここまでのバカな質問者を社名や名前を伏せて
報道している他のマスコミもおかしいと思う。
出てきて謝罪するなり、反論するなりしてもらわないと。
折角の上がり調子をが崩れないで、
良い演技が出来る事を切に望むものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日

日本はどうしたの?

しかし、取れないねぇ~、メダル。
選手達にミスが目立つのは、
力が入りすぎてるからじゃないのかなぁ。
それとも、五輪の緊張なのでしょうか?
前にも書いたけど、世界レベ~ルと日本のレベ~ルが
思った以上に開きがあったのでは。
JOCが甘く見過ぎていたのさ。
マスコミが甘く見過ぎていたのさ。
そして、国民がそれに踊らされていたのさ。
選手は力の限り、競ってきたのだから、
帰ってきたら、温かく迎えて欲しいものですな。
残りの競技、ガンバって普段の力を出してきてほしいな。
頑張れ日本。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年2月13日

五輪 ここまでメダル無し

冬季五輪も開幕して数日経ちましたが、
メダルはまだ取れていません。
メダル有力だった、
女子モーグルも上村の5位入賞が最高。
男子ハーフパイプは何と予選落ち。
ジャンプノーマルヒルも原田失格。
と惨敗を喫してますな。
国内の予想とは大きく違ってきています。
海外で予想されているものに近いのでは無いでしょうか。
メダルの一つか二つ取れれば良いんじゃないのかな。
過度の期待はしない方がいいですな。
頑張れニッポン。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月11日

トリノ五輪開幕

冬季五輪が開幕しました。
地元イタリアも経済効果はあると思いますが、
日本もかなりの経済効果があると思います。
聞く所によると、テレビ特にプラズマや液晶が
売れているそうですね。
それと共にレコーダーが良いようです。
日本時間の夜に競技が行われる為、
各自録画して見ようとする方が多いのでは。
さて、開会式ですが今回は派手のようですね。
びっくりのしたのは、F1のフェラーリが登場した事かな。
それと疑問は、聖火台に点灯した火は、
聖火リレーしてきた火では無いんじゃないの?
確かに聖火リレーしてきた火がきっかけで
花火に点火したのかも知れないけど・・・。
とにかく日本人選手には頑張ってもらいたいですな。
頑張れニッポン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)