2009年11月11日

アホなマスゴミ

敢えて、マスゴミと書きました。
しかし昨日の様子をみていると
まさにマスゴミと言えるのではないでしょうか?
言葉は悪いが、糞に群がる蝿の様な感じですね。
(お食事中の方、スイマセン)
規制線を張っているのに、乗り越える、
平気で車道に飛び出る、手摺などに登る
これらは、犯罪行為ですから取り締まるべきなんですよ。
報道の自由ってのは、こういう事を言うんでしょうか?
違うでしょう。
又、それを規制出来ない警察。
これでもし事故や怪我人でも出てたらどうすんでしょうね。

日テレでは、本来近づく事が出来ないのに、
最新の容疑者の顔写真を放送してました。
逮捕後、規制さえれてた中、撮ったものならば、
規制線を乗り越えた馬鹿者という事でしょう。
自ら馬鹿者の証明を大々的にした様なものですからねぇ。

敢えて言おう、カスであると!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日

ナギーの泥酔について

今回の事件、逮捕する様な事件だったんでしょうか?
本来、泥酔した人を保護するのが警察の役目でしょう。
確かに、酔って裸になって公園で叫んでいたのはマズイでしょう。
その点はナギーには反省してもらわなければなりないでしょう。
また、ここぞとばかりに蝿の様にたかって来るマスゴミ共。
そんなに大騒ぎするネタでは無いでしょうに。
こんな所でわーわー騒ぐより、
他の突っこむべき所はあるでしょう。
国家権力や議員、知事、首長、公務員等に群がって
本当の悪を暴いてもらいたいですわ。

鳩山大臣だっけ、最低の人間とか言っちゃったバカは。
確か、酔って会見に出て世界中に顰蹙をかった身内がいなかったっけ。
どちらが最低の人間なんでしょう?
身内の批判も出来ないヤツに他人の批判する権利は無いでしょう。
今日になって発言を撤回するなんて、
鳩山大臣こそ最低な人間じゃ無いでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日

いじめ報道について

いじめ問題については前記事に書いた通り。
報道しているマスコミについても問題がある。
自殺した被害者は実名報道なのに、
いじめた子供達は、名をふせ、モザイクをかける。
おかしくないかい?
どちらも未成年で家族もいる。
少年法に関わるのなら、被害者も加害者も
名をふせ、モザイクをかければ良い。
なのに、被害者は実名で写真や映像まで出てしまう。
少年法はあくまで未成年の被疑者についてのみ法律だから
仕方ないのかも知れませんが、
被害者家族はたまったもんじゃないでしょうよ。
報道の自由と言って何でもやってしまうマスコミは
法の規制をかけた方が良いのでは無いでしょうか?
せめて、被害者家族の承諾は取るべきだと思うけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月20日

フィギュアでのマスコミ

女子フィギュアスケートの記者会見があったそうな。
終始にこやかなムードの中、
バカな日本のテレビ局関係者がバカな質問をした。
一人の選手の心をかき乱し、泣かせてしまう。
どうして、選手の気持ちをかき乱す様な事をするんだろうか?
ともくんは別にこの選手が特に好きな訳でもないが、
ここまで、選手達を持ち上げておきながら
そう言う発言をするバカがいる事に腹立たしく思う。
ここまでのバカな質問者を社名や名前を伏せて
報道している他のマスコミもおかしいと思う。
出てきて謝罪するなり、反論するなりしてもらわないと。
折角の上がり調子をが崩れないで、
良い演技が出来る事を切に望むものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日

このところの報道

報道とは何なんでしょう?
ホリエモンが逮捕されてからと言うもの、
ほぼどの局でもライブドアの事をニュースしてます。
又、無責任なワイドショーは、ここぞとばかりに言いたい放題。
たいした知識もない様なコメンテーターが
バカな事を宣い、言い争っている。
要する視聴率を上げる為だけに、
適当な言葉を並べ、同じ様な事を垂れ流しているに過ぎない。
こんな放送を好んで見る輩のどうしようも無いのだが・・・。
これが、今の日本と言う事でしょうか?
これ以上、マスコミを野放しにしない様にして欲しいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年5月25日

列車事故1ヶ月

あのJRの事故から1ヶ月が経ちました。
亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、
お怪我のなさった方や心に傷を負った方の
ご回復を願っております。
さて、この1ヶ月で世論はどう変わったのでしょう?
事故当初、マスコミ先行で行きすぎた報道がなされ、
世論がマスコミに流されいた感じがありました。
また、JRはどう変わったのでしょう?
事故対策の遅れ、不謹慎な行動、JR内の体質と
ある程度、表面に現れましたが、氷山の一角でしかない。
JR内部に危機が感じ取れているのでしょうか?
失ったものの大きさをJRには感じ取って頂きたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)