2007年1月12日

紅白の問題

今更だけど、言わしてもらいます。
紅白でDJ OZMAが問題とされて報道されてますね。
さぁ、ココで問題です。
この件に関して、悪いのは誰でしょうか?
1.DJ OZMAである。
2.この件に関して文句を言っている視聴者。
3.NHK
4.騒ぎ立てるマスコミ各社。
5.1~4の全て。
さぁ、答えは?

1と答える方が多いんじゃないでしょうか?
確かにDJ OZMAは生放送と公共電波で
あのような姿になるのは、少し問題があるのではと
思ってもしょうがないでしょうね。
しかしですよ、本当に裸な訳ではないし、
美術的な裸体は良くて、ああいうモノはダメとするのは
おかしいですね。
それに抗議して、NHKに電話やFAXする方ってどうなんでしょう?
よっぽどの暇人なんでしょうか?
さらに言えば、NHKが一番、問題じゃないでしょうか?
他番組やコンサートなど見れば、予想できたと思われるのに
人気や視聴率が取れると思って、オファーしたんでしょうから、
今更、文句を言ったりするのはおかしいですね。
最初からオファーを出さなければ良いし、
紅白が国民的番組では無い事をそろそろ自覚した方がいいね。
NHKも抗議あった数ばかり発表しないで、賛成意見もあるだろうから
そう言う数も発表しなければ、おかしいですね。
ともくんは少なくとも、この件に関してDJ OZMA良くやったと
言いたいですよ。謝る必要は無いと思います。

NHKはいろいろな問題を抱えてますので、
この際、解体もしくは縮小するべきでは無いか考えます。
公共放送として生き残るつもりであるならば、
電波法改正し、加入義務を無くし任意加入にするか
月額料金を無料に近い額まで下げ、税金を投入し
ニュースや天気等のみの縮小した放送に替えてなければ、
ダメでしょうな?
敢えてNHKが娯楽放送をしなくても良いでしょう。
NHKが映れば、民放も映るでしょうから。
最近のニュースで受信料義務化する法案を出すとか
NHK会長が「値下げは困難」「幅広い番組を提供するのが
公共放送の責務」とバカな事を言ってます。
NHK体質の改善は全くと言って良いほど出来て無いですね。
国民の信頼は取り戻せないでしょう。
真面目に働くNHK関係者やそのご家族の方には申し訳ないですが、
NHKは不必要と考えています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月20日

東京タワー

先日の土曜日にフジテレビのドラマ
「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」を
見ました。
どうでしょうバカのともくんとしては贔屓目に見ているかも
知れませんが、ドラマとして良かったと思います。
主演の大泉さんはもとより、
オカン役の田中裕子さんはとても良かったと感じました。
感動したし、切なくて泣きそうになったりしましたから。
そして、家族というものを考えさせられるドラマでした。
原作は読んでませんが、このドラマを見て
原作も読んで見たくなった事は確かです。
このドラマのサイトでオトン役の蟹江さんが
原作とドラマは違って当然と言われてるので
原作を読んで又違う印象になるかもしれませんね。
そのうち、DVDも出ると思いますので、
今回見れなかった方は是非見てもらいたいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日

久々のどうクラ

最近、W杯のネタでブログを書いてましたが、
W杯も終わり、一段落(W杯総括は後ほど)したので
「水曜どうでしょう」をネタに1杯。
ともくんの地方では、どうクラ、どうリタの放送がみれる。
水曜がどうリタで土曜がどうクラです。
今、どうリタはアメリカ横断を放送しており、
今週はメンヒィス辺りでした。
ミスターが寝ている隙に運転手の大泉洋が誘惑に負け
30号方面に曲がって温泉に入ってましたな。
この光景、何処かで見た様な。
無事、横断する事は出来るんでしょうかね?
どうクラは四国八十八カ所巡礼3をしてましたな。
今回三回目となる大泉・バカD陣と
今回初参加のミスター・安田さんが逆打ちで
廻ると言う事で始まった企画ですが、
何とミスター・安田さんは二日間のみと事で
大泉さんの言う醍醐味を知らずして帰る事に。
二人と別れた後、何とナックスリーダー森崎さん登場。
声が大きくバカに見えると言ってましたな。
岩屋寺で悟りを得た大泉さん、何を言っても何をしても
怒らなかったのですが、ついに。今回はココで終了。
やはり面白いですな。
そう言えば、大泉さんは松たか子さんとの熱愛報道が
載っていましたが、本当なのでしょうか?
それこそ、どうでしょう?ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月11日

最近のアニメ

今、なぜかアニメが多く放送している。
そんな中、ともくんも深夜帯のアニメを見ている。
どんなものかと言うと、
「ガラスの艦隊」
「SAMURAI7」
「BLACK LAGOON」
「獣王星」
「吉宗」
である。
その他、何か知らないけど10作品以上放送されますな。
ともくんは萌え系は見ないですよ。
そんな中、ニュースでテレビ東京へ人骨?と抗議文を送った
馬鹿者がいたそうです。理由は世界卓球で深夜帯アニメが
時間変更の為に撮れなかった事とらしいのですが。
確かに野球延長の為に放送時間が変わる事があり、
録画時間がずれて、怒る事もありますがねぇ。
テレビ局も何か対策をしてくれると良いのですがね。
先に挙げたアニメはなかなか面白いですよ。
良かったら一度見てみては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日

sakusaku 新MC登場

昨日、sakusakuの新MC登場となった。
まずは、ヴィンセントと象さんでアパート契約の
更新手続きが行われた。
新規入居者として、新MCの中村優さんが登場。
あっさりと契約、住人となりました。
さすがにギクシャクしていて、会話がかみ合いません。
当分はヴィンセントのしゃべりが多くなる事でしょう。
カエラの時も初回は、言葉少ないかったんじゃないかな。
と言う事でまずまずだったのでは無いでしょうか?
ただ、カエラよりも漢字が読めるっぽいですな。
しかし、黒幕との年齢のギャップはさらに開いたので、
これからネタ的にどうすのんでしょうか?
強気に押すのか、黒幕が合わせて行くのか。
中村さんが弾けるまで、もう少し時間が掛かりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日

sakusaku 新MC

カエラの後任が決まった様ですね。
中村優さんと言う方らしい。
何でも、ミスマガジン2005の審査員特別賞やら
高校ラクビーイメージキャラクターなどをしてきてるとか。
グラビアアイドルを新MCとして迎える、
新sakusakuはどの様に変わるのか?
ヴィンちゃんとの絡みはどうなのか?
米子や浪人生はどう絡むのか?
いつ、カエラがゲストとして来るのか?
気になる事は満載ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月28日

sakusaku カエラ辞職

いよいよと言うか、やっと言うか。
とうとうですかね?
木村カエラさんがMCを辞職する事になりました。
お疲れさまでした。
カエラ的には、良い潮時ではないでしょうか?
音楽の方も売れ、CMに出て、他番組にも出る様なりました。
sakusakuがまとめ撮りしていても、スケジュール的に
厳しくなって来たんじゃないのかな。
それに、昨年のジゴロウの件やゴイゴイさんの急な逝去といった、
始めた時からメンバーが居なくなった事も
かなり影響してるのでは無いでしょうか?
本当だったら、ジゴロウが引退する時に変わっても良かったんじゃ
無いかと思っていますよ。
今後、木村カエラがどの様になっていくのか、
sakusakuはどうなるか、心配でもあり楽しみでもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日

どうクラ 絵はがき 第2夜

先週から始まった、日本全国絵はがきの旅。
趣旨は全国の絵はがきを集め、
ディレクター厳選の50枚から1枚を引き、
同じ場所へ行って、同じフレームの中に映りこもうと
する企画で、当地の名物も紹介する旅番組風企画。
第1夜は羽田よりスタート。
どこを引いてもすぐに行ける様に羽田から出発だったが、
いきなり群馬県。しだれ桜。
しかし、季節は違うので、花は無し。
第2夜は群馬から次の場所へ。
ココでダメ人間ミスターのチョイス。
何と四国徳島へ。
道中、名物を紹介。生大福。
ミスターが”ドーン”という効果音で7つは食べてたな。
徳島着の時点で日没となり、翌日早朝現地へ。
次の地は金沢武家屋敷。
名物紹介は生八つ橋(皮のみ)、お茶の代わりおしるこカン。
昼には到着し、絵はがきと同じ場所発見。
そして、次週へ。
どうクラは次週絵はがきの旅ではないらしい。
50枚の中に有名所も入っているのに、
変な所を引く、ミスター&大泉さんは凄いと思うよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月11日

対決列島 最終夜

水曜どうでしょうの記事も久々ですな。
毎週欠かさずに見ていたんですが、
面白い内容を余す事なく書く文書能力が、
ともくんには無かったので書けませんでした。
というか、ただのさぼりですがね。
さて、結果はというと、チームびっくり人間が勝利しました。
当然と言えば当然。
所詮甘いもの対決ではミスターが魔神に敵うわけもなく、
ミスターと魔神の1対1の対決では、魔神が圧勝しています。
ここまで善戦したのは、副将の力が大きい。
すずむしの脳を持つ大泉さんとミスを繰り返す安顕さん。
安顕さんは魔神の足をひっぱる、ミスターの刺客だったのでは。
結局、オフィスCUEとHTBの勝負って感じになりましたな。
最終決戦の「白熊」750mlの勝負も時間の無い中、
魔神の勝利。そして大魔神となりました。
既定路線?のユーコンに行く事になったミスター&大泉。
どうなるでしょうか?次週に期待。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月18日

たまたまsakusaku

昨日、久々に放送時間にsakusakuみました。
とは言え、朝放送した再放送なんですがね。
増田ジゴロウから白井ヴィンセントに変わって
数ヶ月、目も慣れてきた事もあるんでしょうが、
なかなか面白かったですよ。
基本の黒幕は変わってないので、
ネタは変わらず、多少テイストが変わっただけに
なって来たようです。
丁度、どこかのツタヤのsakusakuアンケート結果を
発表してました。
昨年はsakusaku激動の年になりましたが、
今年は誰もいなくならずに続けて言って欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧