« 小室哲哉氏の判決について | トップページ | やはり出てくるのね。 »

2009年6月14日

プロレスリングノア 三沢光晴社長 リングで眠る

突然の訃報で驚いていますが、
昨日の試合中、あるプロレス技を受け、
そのまま、帰らぬ人になってしまいました。
全日時代から好きなレスラーでしたが、まさかこんな事になるとは。
とても悲しいです。

つい最近、義父も亡くし、今度は三沢さんで、
当面、立ち直れそうにありません。
この衝撃は、F1のアイルトン・セナ以来の衝撃になります。
誰がなんと言うおうと、三沢さんはこの世代で一番のレスラーでした。
天国で鶴田さんや馬場さん、橋本さんと闘ってほしいと思います。

本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

合掌

|

« 小室哲哉氏の判決について | トップページ | やはり出てくるのね。 »

コメント

トラックバックありがとうございます。
まだ、どうしても信じられません。

投稿: garni | 2009年6月14日 03:32

トラックバックありがとうございました。
プロレス界に大変大きな功績を残された選手でしたね。
心からご冥福をお祈りします。

投稿: 明日へのマーチ | 2009年6月14日 08:25

TBありがとうございました。
本当にショックです。
いろんな報道から、改めて偉大な選手だったんだな、と実感しますね。
ご冥福をお祈りします。。

投稿: エンリケMG | 2009年6月14日 10:50

gami様、明日へのマーチ様、エンリケMG様
コメありがとうございます。
これだけの人に慕われ、レスラーとしても人間的にも愛されてたんだなぁと感じました。
本当に悲しくて、ショックです。

投稿: ともくん | 2009年6月15日 08:58

お久しぶりです!

本当におどろきましたね、、、
びっくりしました、、、


ご冥福をお祈りします。。

投稿: kazu | 2009年6月17日 12:28

(@^-^@)こんにちは♪
お忙しい中の訪問ありがとうございます。
ホント、突然の訃報でビックリしましたよ~。
お疲れさま・・・
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: きよぴー | 2009年6月17日 17:00

TB有難う御座いました~業界の集客力の低下は顕著でドクターを常駐させる事が出来なかった様ですね~細分化した団体を統一出来ないものでしょうか・・・。政党じゃないんだから・・・

投稿: 武士で御座る・・・・ | 2009年6月18日 02:52

kazuさん、コメありがとうございます。
お久しぶりですね。
突然の訃報、驚きました。

投稿: ともくん | 2009年6月18日 10:56

きよぴーさん、こんにちは。
コメありがとうございます。
驚きましたねぇ。
三沢さんの遺志は若手が引き継いでくれるでしょうから、
ゆっくり休んでもらいたいですね。

投稿: ともくん | 2009年6月18日 11:00

武士で御座る・・・さん、こんにちは。
コメありがとうございます。
そうですね、業界団体の統一機構を作れるといいですよね。
三沢が目指してたところでもありますから。

投稿: ともくん | 2009年6月18日 11:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91650/45332675

この記事へのトラックバック一覧です: プロレスリングノア 三沢光晴社長 リングで眠る:

» 2代目タイガーマスク三沢光晴さん、試合中に死亡 [店長の部屋]
さっきテレビを見ていたらニュースでプロレスラーの三沢光晴さんが亡くなったと報じて [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 02:11

» 三沢光晴が…死んだ…。 [Larkspur 大洋への連祷編]
<プロレスラー>三沢光晴さん死亡 試合中倒れる 13日午後8時半ごろ、広島市中区基町の広島県立総合体育館であったプロレスリング・ノア広島大会で、試合中にノア社長でプロレスラーの三沢光晴さん(46)が倒れ、心肺停止状態で広島大学病院に救急搬送された。広島県警..... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 03:33

» ありがとう!三沢光晴!! [明日へのマーチ]
プロレスリング・ノアの社長の三沢光晴が死亡!何気に点けたパソコンで 突然自分の目 [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 08:20

» プロレスラー・三沢光晴さんのご冥福をお祈りします [バルセロニスタの一筆]
プロレスリング・ノアのトップレスラーであり、社長の三沢光晴さんが亡くなりました。試合中にバックドロップを受け、頭を強打して心肺停止とのことでした。 [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 10:47

« 小室哲哉氏の判決について | トップページ | やはり出てくるのね。 »