« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月30日

サッカー五輪代表

昨日、五輪壮行試合、アルゼンチン戦が男女ともにありました。
女子は日2-0アと快勝しましたね。
男子は日0-1アで負けました。
なでしこジャパンはよくやったと思います。
男子代表は予想通りというか、やはり負けましたね。
途中、雷雨で中止になりましたが、もし続けていたとしても
勝てなかっただろうし、惨敗になってと思いますね。
まぁ、あの監督では予選突破は難しいのでは?
OA枠を使わないとは、・・・・。

五輪自体、今回の中国でやる意味がないと思うのですが。
あの問題の多い国に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月24日

又も地震

昨晩っていうか、夜中の0時過ぎに大きな地震がありましたね。
又、東北地方で震度6とか。
私の住んでいる関東でも、大きくゆっくりと揺れましたね。
そして、揺れる前に初めて地震警報を見ましたよ。
大体、地震警報が出てから1分位で揺れ始めました。
震源直下の地震だとこうはいかないと思いますが、
先に解ると多少、余裕も出るかも知れないですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月21日

ドイツGP

昨日行われたドイツGPの結果は以下の通り

22 L.ハミルトン マクラーレン 1:31:20.874
2 6 N.ピケJr. ルノー +5.586
3 2 F.マッサ フェラーリ +9.339
4 3 N.ハイドフェルド BMWザウバー +9.825
5 23 H.コバライネン マクラーレン +12.411
6 1 K.ライコネン フェラーリ +14.483
7 4 R.クビツァ BMWザウバー +22.603
8 15 S.フェテル トロロッソ +33.282
9 11 J.トゥルーリ トヨタ +37.199
10 7 N.ロズベルグ ウィリアムズ +37.658
11 5 F.アロンソ ルノー +38.625
12 14 S.ブルデー トロロッソ +39.111
13 9 D.クルサード レッドブル +54.971
14 21 G.フィジケラ フォースインディア +59.093
15 8 中嶋一貴 ウィリアムズ +60.003
16 20 A.スーティル フォースインディア +69.488
17 16 ジェンソン・バトン Honda Racing F1 Team +1Lap
RT 17 ルーベンス・バリチェロ Honda Racing F1 Team DNF
RT 10 M.ウェーバー レッドブル DNF
RT 12 T.グロック トヨタ DNF

今回の結果はどうなんだろうか?
まぁ、一つ言えることは、マッサがチャンピオンになる事は
ないだろうと言うことかな。
何て言うのかなぁ、勝負弱い気がしてなりません。
今回良かったのは、なんと言ってもN.ピケjrでしょうね。
作戦勝ちと言う所もありましたが、安定した走りが出来たと思います。
マクラーレンについては、疑問な事がいくつがありますね。
敢えてココでは書きませんが、・・・ですね。
中嶋については、今回は全然ダメでした。
完走だけを目指しているなら、あの程度でも良いんでしょうけど。
次はハンガリーGP。
どうなる事やら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日

七夕

今日は七夕ですね。
一部地域を除きますが・・・。
と言うのも、私は過去仙台にいた事があるんですが
仙台は8/7だった思うんですけど。
今住んでいる地域は7/7が七夕です。

みなさんは、どんな願い事をするのでしょう?
えっ、現実を見過ぎて、夢など無い?
そんな事を言ってちゃダメですよ。
何かしらの夢は持たなくては。
純粋な気持ちになって、考えてみて下さい。
それが、たいそうな願い事でも、人には言えない様な願い事でも良いじゃないですか?
いくつになっても夢や希望は持ちたいものですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

F1イギリスGP

昨日行われたイギリスGPの結果は以下の通り

1 22 L.ハミルトン マクラーレン 1:39:09.440
2 3 N.ハイドフェルド BMWザウバー +68.577
3 17 ルーベンス・バリチェロ Honda Racing F1 Team +82.273
4 1 K.ライコネン フェラーリ +1Lap
5 23 H.コバライネン マクラーレン +1Lap
6 5 F.アロンソ ルノー +1Lap
7 11 J.トゥルーリ トヨタ +1Lap
8 8 中嶋一貴 ウィリアムズ +1Lap
9 7 N.ロズベルグ ウィリアムズ +1Lap
10 10 M.ウェーバー レッドブル +1Lap
11 14 S.ブルデー トロロッソ +1Lap
12 12 T.グロック トヨタ +1Lap
13 2 F.マッサ フェラーリ +2Laps
RT 4 R.クビツァ BMWザウバー DNF
RT 16 ジェンソン・バトン Honda Racing F1 Team DNF
RT 6 N.ピケJr. ルノー DNF
RT 21 G.フィジケラ フォースインディア DNF
RT 20 A.スーティル フォースインディア DNF
RT 15 S.フェテル トロロッソ DNF
RT 9 D.クルサード レッドブル DNF

雨の中、荒れたレースになりましたね。
雨の中安定した走りでハミルトンが優勝しました。
又、久々にバリチェロが表彰台に昇りましたね。
そして、父譲りの雨の中嶋が8位入賞。
最後、もう一踏ん張り出来れば、7位もあったね。
これで、チャンピオンシップ争いが混沌としてきました。
なんと48ptで3人(ハミルトン・ライコネン・マッサ)が並ぶ結果に。
クビサも2pt差で追ってますから、面白いですね。
さて、この中から誰が抜け出てくるんでしょう?
それとも、伏兵が出てくるんでしょうか?
次、高速サーキットのドイツですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »