« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日

開幕3連勝

東京ヤクルトスワローズは久々に開幕3連勝しました。
しかも相手がジャイアンツ。
エースと4番を金の力で引き抜いた憎き相手ですから
益々気分が良いですな。
ジャイアンツファンには申し訳ないが、これが現実です。

3/29のセリーグ結果   3/30のセリーグ結果
S6-3G          S10-2G
D5-3C          D4-0C
T4-3B          T7-0B

東京ヤクルトスワローズ(3勝0敗0引)happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日

暫定税率

いよいよ、暫定税率の道路に関する物が失効される様ですね。
車を使うものとしては、当然と思う結果だと思います。
しかし首長達はしきりに、延長と宣ってますね。
そして、マスコミは混乱すると煽っています。
はたして、大混乱するのでしょうか?
確かにGSの3月買い控え、4月に集中するかもしれません。
しかし、それも1,2週間の事でしょう?
価格がどのGSも下がれば、混乱などなくなりますね。
道路財源に関するもの以外は2カ月延長される様ですし
大混乱ってことは無いでしょうね。
首長が予算をその税収を見越して組んでしまっているからとの主張は
諺でいう「捕らぬ狸の皮算用」と言った所では無いでしょうか?
暫定税率は最初から期限が切られているんだから
そもそもその税収を見越して予算を組む時点で可笑しいですね?
道路財源が地方に必要だと言う事は解りますが、
無駄な道路も多いのは見てわかると思いますよ。
その道路が無ければ生活が出来ないなんて道路はほんの一握りでしょう。
優先順位を付けて、必要最低限で行けば
そんなに必要と思いませんが、どうなんでしょう?
さらに言えば、道路財源を一般財源にするそうですが、
これも又、おかしな話ですね。
道路財源を道路以外で使える一般財源になってしまったら
車の所有者が非所有者に比べて多く負担する事になりませんか。
それならば、道路財源に関する必要分だけの税率にして下げ、
一般財源分は全ての国民から公平に取れる様な税制にすべきでしょう。

大前提には、役人の無駄遣いを減らす事がありますけどね。
私が愚考するに
・過去数十年にわたる役人の無駄遣いは、無駄遣いした当人達に弁済させる。
・当然ながら、今後も無駄遣い出来ない様に監視体制に置く。
・道路財源に関する暫定税率は廃止
・道路特定財源は維持するが、税率を下げ、縮小すべき。
どうですかこんな感じでは。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

セリーグ開幕

昨日よりセリーグ開幕しました。

何故、セリーグかって?

ともくんがヤクルトファンだからですよ。

古田さんや高津さんや石井さんが居なくなってしまいましたが

今年も応援して行きたいと思います。

昨日のセリーグの結果

スワローズ6-2ジャイアンツ

ドラゴンズ2-2カープ

タイガース4-2ベイスターズ

東京ヤクルトスワローズ(1勝0敗0引)happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日

W杯予選 対バーレーン戦

ハッキリ言って、

日本代表 弱いですココまでよわいかぁ

結果は バ1-0日 でした。

ガッカリしましたよ。

予想はしていました、負けるんじゃないかなと。

今の日本代表はただの寄せ集めに過ぎないと思いました。

当然、監督・コーチも含めての話です。

オシム監督が元気で健在だったら、もう少し見れるsoccerサッカーをする

メンバー選びやチーム戦略があったと思います。

サッカーにおいて日本はアジアの強国ではなくなってますね。

たとえ、この3次予選を突破できても、

このままでは最終予選はダメでしょうな。

核となる選手が出てくる事を願いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日

F1マレーシアGP

昨日のマレーシアGPの結果は以下の通り

1 1 K.ライコネン フェラーリ 1:31:18.555
2 4 R.クビツァ BMWザウバー +19.570
3 23 H.コバライネン マクラーレン +38.450
4 11 J.トゥルーリ トヨタ +45.832
5 22 L.ハミルトン マクラーレン +46.548
6 3 N.ハイドフェルド BMWザウバー +49.833
7 10 M.ウェーバー レッドブル +68.130
8 5 F.アロンソ ルノー +70.041
9 9 D.クルサード レッドブル +76.220
10 16 ジェンソン・バトン Honda Racing F1 Team +86.214
11 6 N.ピケJr. ルノー +92.202
12 21 G.フィジケラ フォースインディア +1Lap
13 17 ルーベンス・バリチェロ Honda Racing F1 Team +1Lap
14 7 N.ロズベルグ ウィリアムズ +1Lap
15 19 アンソニー・デビッドソン SUPER AGURI F1 TEAM +1Lap
16 18 佐藤琢磨 SUPER AGURI F1 TEAM +2Laps
17 8 中嶋一貴 ウィリアムズ +2Laps
RT 15 S.フェテル トロロッソ DNF
RT 2 F.マッサ フェラーリ DNF
RT 20 A.スーティル フォースインディア DNF
RT 12 T.グロック トヨタ DNF
RT 14 S.ブルデー トロロッソ DNF

やはり、ライコネンは強かったですね。
マッサはまたやってしまいました。
フェラーリは強いです。
マクラーレンも安定した速さですね。
この2強はなかなか崩れないでしょうか?
そんな中、トヨタは頑張りました。
2ndグループはまだ団子状態だから、どこが抜け出して行くのでしょうか?

日本人は何とか完走しているから、良かったです。
次はバーレーンGPでしたか、砂漠の中のGPだから荒れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »