« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月30日

見苦しい人々

タイトルをみて、まずは偽装建築の国会質疑で
参考人として来た人々の事だと思ったことでしょう。
当然そのことを書くつもりですがね。
とにかく責任のなすりつけ合いは酷い。
イーホームズ・ヒューザー・木村建設は最悪だね。
イーホームズは自分たちが調べて解ったからと責任はないと言い、
木村建設は社長は呆けたおじいさんの様で、
本社では一切知らない、東京支店がかってにやった事とし
その東京支店長に至っては、堂々とリベートをもらったと発言。
鉄筋量を減らせと指示をしたかも知れないが、
法令遵守の範囲内でとは言ってないでしょう。
その上、できなきゃ替えると圧力をかけたんじゃないのかな。
ヒューザーの社長は声を荒げ、窘められる場面があり、
さらに質問してならない所で質問するわ、見るに耐えない。
本性が出たと見てた人は思ったのでは無いでしょうか?
アレは所謂恫喝であり、893がやってる事と同じでしょう。
そんな中、シノケン社長だけはいい人に見えてしまう。
販売主だから、ヒューザーと変わらないはずなのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月29日

sakusaku 久々

sakusakuを久々みてみました。
この一年sakusakuは、激動の年だった。
DVDの発売、黒幕登場。
ジゴロウの引退、それに伴う版権の問題。
新管理人ヴィンセント登場。
米子の名前の変更。
コブクロ塾の終了にDEPAPEPEの登場。
そして何より大きいのが、ゴイゴイさんの死去。
前のsakusakuとは大きく変わってしまった。
良い方に変わったのか、悪い方に変わったのかは
見る方々のそれぞれの感じ方による。
ともくんの感じ方もあるが、ココでは言わない事とする。
そして変わらない物もある。
木村カエラさんの毒舌やトーク。
ひさびさに見てそう思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月28日

テストザネーション

昨日のテレビ朝日の番組
「test the nation」を見ながらPCで解答してみました。
ともくんの成績は以下の通りです。
IQ115 脳タイプ右・左型 物志向タイプでした。
どうなんでしょうか?
平均を100とすれば、ちょっと良いのかな?
ホリエモンも98だったし、吉村先生も100だったから。
適職が現在の仕事とは違ってたかな。
ただ物志向タイプは合っていると思うね。
まぁ、今回は良かっただけかも知れないし、
体調などによっても少しずつ変わってくると思うから
良かったと軽く考えておこうね。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2005年11月27日

待降節 ADVENT

ともくんは別にキリスト教徒でも無いのですが、
待降節を気にしたりしてます。
待降節とはアドベントと言われるもので、
クリスマスの4週間前の日曜日から始まります。
ですので今日27日にツリーを飾り、リースを着けました。
日本各地では、イルミネーションの綺麗な所が一杯ありますね。
各家庭でも庭や家に飾り付けし夜になると綺麗な光が
灯っていて、凄いと思う様な家まであります。
本来の意味からすれば少し違う様な気もしますが、
人々が幸せな気持ちになれるなら、それもOKかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月24日

J1混沌

Jリーグの優勝争いが混沌としてきました。
G大阪・鹿島・浦和が負け、C大阪が引き分け、千葉が勝ちました。
これにより残り2節を残して、勝ち点4点差に5チームと
混沌としてきました。
奇跡の逆転で千葉が優勝したら、
面白いかなと思っております。
今年は千葉の年と言う事で良いじゃないでしょうか?
ともくん的には浦和に頑張って欲しいけどね。
野人岡野の活躍を見たいな。
どのチームも頑張れ!
それとヴィッセル神戸のファンの方には悪いけど、
楽天のチームじゃしょうがないと思うよ。
たしか、東京Vも前に楽天がスポンサーしてたんじゃなかったっけ。
楽天はいい加減、金儲けの為にスポーツに手を出すの
やめてくんないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日

木村建設の破産申請へ

強度偽装に関わった木村建設が
破産申請をする様です。
当然と言えば当然の結果なんでしょうね。
信用を失った会社の建物に魅力は無いでしょうし
仕事も来ないでしょうから。
ただ、責任を負うべき会社が倒産となると
住民の保証はどうなるか心配になってきますね。
なぜなら、施主が賠償責任を問うても、
賠償能力が無くなってしまうからね。
となると、施主(販売会社や貸主)が住民に賠償できなくなる
事が考えられますな。
こういった会社は社会から抹殺されるべきなのでしょうが、
今回の被害者には、十分な賠償してからでないと困りますな。
ただ、今回被害者の方々も反省すべき事はある思います。
それは、周りのマンションに比べて安いと言う事で飛びついて
買ってしまった事です。
売主の言葉を全面的に信じて買ってしまった事です。
坪単価が安いと言う事は、それなりの材料しか使ってないのです。
よく調べて、考えて、購入しましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日

強度偽装

前にも書いたが、予想以上の広がりを見せてます。
偽装した設計がこんなにも多くて、
今後も被害が拡がって行くのではないでしょうか。
被害者は住人でしょうね。
売主も検査機関も被害者と言っている様ですが、
それは違います。
そして責任問題のなすりつけあい。
見苦しいですね。
いち早く、住人に契約を白紙に戻し、代金の返却、
建て直しを発表した「シノケン」と言う会社は
その中でも良識ある会社に見えてくる。
それに引き替え、ヒュ○ザ○やイ○ホ○ムズなどは
対応に問題があるのでは無いでしょうか?
住人にとって、責任を被わなければならないのは、売主・貸主です。
速やかに、販売代金の返却や建て直しをしなければ
ならないでしょう。
たとえ、大元の原因が他社にあっても、
住民には関係のない話であるから、売主・貸主が弁済に
応ずるべきでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月21日

そろそろ忘年会でも

フッと思いついて、そうだ忘年会でもやろうか。
去年は、プレゼント交換なんて事もしたなぁ。
今年はどうするかな。
何かアイデアのある方はご一報下さい。
まぁ、楽しくできれば良いんだけどね。
去年の参加者の方には、連絡しまーす。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月20日

インフルエンザ予防接種副作用

200511210057000.jpg
土曜日に受けた注射により、
腕が腫れました。
副作用だと思いますが、揉んでしまったのが、
いけなかったんでしょうか?
しかし、ともくんは予防接種については否定しておりません。
市民団体で「うってはいけない」とか「いらない」とか
言っている方々がおられる様だけど、馬鹿げていますな。
打つのは個人の自由だし、欲しいと思って居る方もいます。
自分たちの考えを押しつけるのはやめてもらいたいですな。
行政に危険性を訴えるのは構いませんが、
接種する事をやめさせようとするのはやめましょう。
個々が判断して、任意で受けるのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月19日

どうリタ 海外第9弾

昨日のどうでしょうリターンズは、
海外へ行くロケだそうです。
相変わらず大泉さんには行き先が知らされず、
当日になって発表でした。
今回は中米コスタリカ
幻の鳥ケツァールを探して、写真を撮る事が目的となり、
コスタリカへ。
ダラス経由でコスタリカ・サンホセへ。
なんと、ミスターの荷物がない。
アメリカのサンノゼとスペルが一緒で、そちらへ荷物が行ったのか?
1泊し、国立公園へチャーター機で出発。
空港には羽のない、飛行機が横たわっていた。
どう見ても事故後、放置されたものように見えるどうでしょう班。
そして翌週へ。
トラブルが多いですね。大丈夫なのでしょうか?
荷物のないミスターの運命は?
そして、幻の鳥ケツァールを激写できたのか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月18日

構造計算

報道で建築士の構造計算がインチキで
震度5で崩壊するおそれのあるマンションやホテルが
ある事が解りました。
すでに報道され、その建築士名と検査団体の氏名等が
でてますのであえてココでは出しませんが、
怖い話ですね。
一般の人たちには、構造計算と言われても
知らないし解らない事だと思います。
当然、売る側は解っていたのでは無いでしょうか。
中には、震度5の地震があったのに倒れなかったのだから
大丈夫なんて言うバカもいるらしい。
今回、責任は建築士、検査団体、、行政、販売者にある。
購入者や借り主は被害者である。
建て直すにしても、全費用は被害者に出さす事のない様に
行政は指導しなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日

サッカー アンゴラ戦

サッカー日本代表はアンゴラに1-0で勝ちました。
個人的感想は、引き分けに近い勝ち。
ココまで決定力がないとは思っても見ませんでした。
前日に中田英が、1本打っても入らないなら100本打て。
と言った意味が試合内容から解りました。
強豪国のストライカーは1本打って1本決める。
この差が、W杯で勝ち抜いていく差になって行くと思うよ。
今回、得点チャンスは十分できていたと思う。
問題は決定力とサイドの守備力かな。
今回もサントスは守備で何度も抜かれていた。
ドリブルでもボールを奪われた。
このポジションは松井にした方が良いのではないか。
サントスはサブ又は通訳としての方が良いと思うよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年11月16日

今年は落選?

ディズニーのカウントダウンはどうやら
落選してしまったらしい。
オークション等で、購入できるのだが、
今回はおとなしく家で迎える事にする。
オークションも現在では高値になっているが、
クリスマス位になれば、ほぼ定価に近い金額になる。
くれぐれも、オークションを利用する方は、
高額で落とさない様注意してもらいたいね。
どうせ、値崩れしていくのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月15日

阪神はどうなる?

とうとう村上氏は馬脚を現しましたね。
報道によると、
「感情論なんかどうでもいい。」や
「阪神ファンの為に株を買っているのではない。」や
「感情論ではなく、野球の為にマイナスとなるのを聞きたい」
挙げ句の果てには「野球界はひどい。」まで
最初に言っていたファンの為というのは、
口から出任せで、自分の利益の為だった事が解った。
尊敬していた星野さんからも否定され、
球団やファンからも嫌がられているのに、
野球の為に如何にマイナスになっているか解っていない様だ。
金儲けだけの村上を野球界から追放する様に願いたい。
又、政府も一般庶民より税金を取るのでは、
こういった金あるヤツからとれば良いと思うよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日

知らぬ間に。

ともくんの某友人のHPが
「一身上の都合」の為、一部閉鎖となってました。
どんな一身上の都合があったんだろうか?
大変な事になっていなければ良いのだが。
何があったのか、教えてくれ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月10日

そろそろ結果が・・・。

今年もTDRのカウントダウンの抽選が行われ、
もし当選していれば、チケット購入手続きの案内が
送られてくるだろう。
昨年は同時期にTDSの「NEW YEAR'S EVE CELEBRTION」の
案内が届きました。
ですので、あの大雪の中、参加しました。
高速道路や電車が止まる状態で、
カウントダウンまで到着できなかった方がおられた中
我々は何とか着く事ができました。
防寒対策を行っていたにも関わらず
降雪の為かとても寒かったです。
とにかく、当選しないとはじまりませんので
この1週間は祈っていようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 9日

楽天はどうなの?

楽天の監督になるノムさんが
やりたい事ができない状態になっているそうだ。
早速、現場とフロントの衝突。
報道によると、トライアウトで目を付けた選手の獲得が
編成部の考えにより、却下になったようです。
野球を知らない楽天が球界の事をよく知り、
経験もあるノムさんの意見を却下する。
新規参入の時もそうなのだが、
結局、楽天は金儲けだけの考えで野球を発展させ様とかは
まるっきり考えてない様ですね。
ファンの為じゃなく、ファンの持っている金の為なのでしょう。
あの時、ライブドアが球団を持ってくれたら、どんなに良かったか。
田尾さんの時の様に、ノムさんも使い捨てならない様
頑張ってほしいです。
楽天は野球界より出ていくべきと主張します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 8日

日本代表発表。

アンゴラ戦のサッカー日本代表が発表されました。
あまり、変わらない布陣となりました。
主力としては、
FW 高原・柳沢
MF 中田・中村・松井・稲本
DF 田中・加地・中沢・宮本
GK 川口
となるんじゃないかなと思います。
大黒・小笠原・阿部が交代に使うべきかなと思います。
ただ、ジーコはなぜかサントス・玉田を使いたがるので
交代させるのではないかと。
どうなるのでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 7日

本田美奈子さん死去

本当に突然の悲報で驚きました。
病気である事は知っていましたが、
快方に向かっているものと思ってました。
特別ファンだったわけでもないのですが、本田さんの
歌やミュージカルなどは知っていましたし、
丁度、この時代が自分においてアイドルに関心のある時期
でもあったことで、とても身近に感じます。
本当に若い、若すぎる
同じ時代に生きる事が出来て幸せだと思ってます。
ご冥福を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 3日

どうクラ ジャングル

どうでしょうクラシック
今週はジャングル第4夜でした。
いよいよ、「ブンブン・ブラウ」に1泊したのですが、
なんと宿泊料が150円。
大泉さんは上半身裸でクモや熱さと戦ってました。
ブンブンはジャングルの中で動物を観察する小屋で
いろいろな動物を身近に見る事ができる様です。
どうでしょう班も何とか夜には見る事が出来たようです。
しかし、かなりパニックになっていました。
暗闇の中に光る目。
これを嬉野Dがトラと言った事により、
どうでしょう班の動揺っぷりが映し出され事に。
慌てふためく藤村D、大泉さん。
冷静沈着と言って軟らかいスポンジでバリケードをつくる
ミスター。
しかし、よく見てみると正体はシカ。
嬉野Dが「シカでした。」と言った途端笑いが拡がり、
ミスターの滑稽な姿が。
その後、どうでしょう班は朝早くにブンブンを出て戻った様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 2日

F1 亜久里参戦

いよいよ新チームの発表がありました。
鈴木亜久里は当然、パイロットでは無く、
チーム代表としてですが、ホンダのバックアップもあり
良いんじゃないでしょうか?
FIAに申請していて、認可がおりないと参戦とは
なりませんが、頑張って頂きたいですね。
となると佐藤琢磨の動向も気になるところですね。
今のところ、シートがない状態ですが、
決まれば来シーズンも楽しくなる事でしょう。
頑張れ亜久里、頑張れ琢磨。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 1日

第3次改造内閣

昨日、小泉首相最後?の内閣が発表になりました。
サプライズ人事はあまり無かった様に感じました。
新人議員の猪口氏位ですかね。
ニュースでも言ってましたが、
ほぼ実力者が順当になったと言う所でした。
官房長官の安倍氏と外務大臣の麻生氏が
中韓に批判を受けているようです。
言わせておけば良いと思いますが、外交は大変ですな。
福田氏は今回外れました。
これには、ある思惑を感じます。
それは、もし今回の内閣でこけてしまっても、
福田氏を小泉後継者として押す事できる事。
所謂保険を掛けたと言う事ではないかと思います。
これで造反議員の復活を防ぐ手だてなると思います。
さて、どうなりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »